« 2008年9月 | トップページ

2008年10月

清原引退 涙のとんぼ大合唱

昨日の清原和博の引退試合&セレモニー凄かったですね。

イチローはじめ、藤原紀香、阪神金本、そして大採りは長淵剛だった。

清原の入場テーマ曲「とんぼ」を生で熱唱。感涙の清原と熱い抱擁を交わした。

イチローもスーツを着ての観戦。正装であった。

友の最後の試合を見届けるために、シーズン終了してすぐに駆けつけたという。

間違いなく、日本のプロ野球を牽引してきた清原。

その言動や、スタイルに時には激しいバッシングをお受けながらも貫き通し、結果を出してきた。

今年同じようにユニフォームを脱いだ桑田真澄。

K・Kコンビと騒がれたのはもう23年も昔のことだった。

時代は流れ、今は実力がある選手は皆、メジャーへ行ってしまう中、一人日本球界の将来のために頑張ってきた清原。

最後の最後にデカイ1発を期待していたのだが、それは叶わなかった。

今後はどのような立場で野球に関わっていくのか分からないが、必ずまた球界のドンとして戻ってくるのではないだろうか。

清原和博 お疲れ様。

祝500号!バップ 清原和博/ホームランアーチスト 清原和博 500本塁打の軌跡Price3,192 円 オリックス・バファローズ 清原和博 引退記念 Price3,660 円 引退発表!名球会オリジナルTシャツ 清原和博(読売巨人)Price3,700 円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンクがいい!男女の差がなくなる

最近は味覚でも、色でも、嗜好性でも…男女の境目というのは、どんどんなくなってきているっていう感じしませんか?

ずっと以前なんかは、ファッションでも男物っていうと、かなり限られた色味の展開しかなかったものですが、最近は、とっさに「男物」か「女物」かわからないくらい、カラフルな男物も増えました。

それに、男が車のの色をピンクを選ぶという人が多いと言うのも、なんか時代を感じますます。

個人的にはどちらかというとそれもあり!ッて感じなので最近のデザインやカラーには嬉しい限りです。

ただ、これは女性でも男性でも、同じなんじゃないかな~と思うのですが、あまりに“自分の外見磨き”に注力するあまり、本質的なことを見誤らないようにだけは、気をつけた方がいいのではないでしょうか?ということ。

毛穴のお手入れ、ネイルのお手入れ、はたまた、自分を格好よく見せるファッションの研究も、どれも大いに結構。でも、実は“それだけが人生のすべて”ではないですよ、という基本的なことが、うっかり抜け落ちちゃうヒトって、多いと思うんですよ。
いわゆる、手段と目的を履き違えちゃうヒトってとこでしょうか。

もちろん、人生の目的なんてものだって、各個人で違うと思うので、そもそも“自分をいかに美しく格好よく見せるか”そして“そういうヒトであり続けること”なんてのを、人生の目的にしちゃっているヒトがいたとしても、それなら別に他人がとやかく言うことではないだろうとは思います。
ですから、そういう方にはそちらの道へ邁進していただけばいいとは思うのですが。

一方、“男らしさ”なんてことを意識しすぎるあまり、“ピンク、NO!”“リラックマ、NO!”“スイーツ、NO!”なんて思いつめることも、逆にどういうものかと。

少しゆとりを持って、色々自分らしく楽しまれた方がいいんじゃないかとも思います。世の中にピンクを積極的に選ぶ男性が増えていること以上に、多分、ピンク好きの男性を嫌がらない女性は多いですもん。

人間幅があったほうが魅力あるし、カッコいい!

いつも決まった服、色、食べ物・・・・では人生面白くない!

どうせ人生80年です(今では90年はいけるか?)

楽しく、色々試してみたいじゃないですか。

スポーツなデザイン!【ニューバランス】Price8,316 円

アバクロ Abercormbie&Fitch 日本未上陸ブランド アバクロンビー

アバクロ RUEHL 2008年最新  メンズ ポロシャツRUEHL

American Eagle Price9,234 円

Abercrombie&Fitch アバクロ メンズ ポロシャツPrice15,645 円

BRANCH STONE Price8,295 円

RALPH LAUREN ラルフローレン ブルー&ピンク&グリーン Price16,590 円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ