« フィアット 500 特別仕様 | トップページ | ハバネロの苗 »

福山祭り!1年半ぶり新曲リリース

福山雅治の新曲「想~new love new world~」が10月22日に発売される。

いや~~長かった。

ひじょ~に長かった!

07年4月の「東京にもあったんだ/無敵のキミ」以来1年半ぶりのシングル。

福山ファンとしては写真ばっか撮ってないでCD出してよ~~ って感じだった。

当然写真も魅力的なのだが、やhり歌が聞きたい。

そして10月は、4日に初主演映画「容疑者Xの献身」(西谷弘監督)の公開、同1日に柴咲コウとのプロジェクト「KOH+」が歌う主題歌「最愛」の発売もあり、まさに“福山月間”となり街中が福山一色に染まる。

ラブソング 待望の新曲リリースが決まった。

福山個人名義では実に1年半ぶり、23枚目のシングル「想~new love new world~」を発売する。福山書き下ろしによるアップテンポなラブソング。

近未来の官能をイメージし、ライブで一つになれる楽曲を意識して制作。

タイトルの「想」には「創」「奏」など、二重、三重の意味も込められているという。

19日放送開始の東芝の液晶テレビ「REGZA」、ハイビジョンレコーダー「VARDIA」のCM曲への起用が決定。

同曲のフルバージョンは、パーソナリティーを務める20日のニッポン放送「魂のラジオ」、21日のTOKYO FM「Talking F.M.」の番組内で披露される予定だ。

「想」には、福山本人も出演する「KIRIN FIRE」のCM曲「明日の☆SHOW」、今夏のテレ朝系の北京五輪テーマ曲「HIGHER STAGE」を含めた計3曲が収録される。 働くすべての人の応援歌に仕上がった。

一方の「HIGAER」は、ミディアムアップのテンポで、ロックテイストの躍動感あふれる内容に。北京五輪競泳男子平泳ぎで2大会連続2冠を獲得した北島康介(25)らアスリートを福山自らが追いかけ、そこから得た感動を歌にしている。

10月は、福山にとって充実の1か月間になる。

初の主演映画「容疑者Xの献身」の公開、同主題歌「最愛」の発売といった話題の出来事が目白押し。映画、音楽、CMなどフル回転で、09年のデビュー20周年に弾みをつける。

福山雅治/fukuyama presents MAGNUM CLASSICS Price3,045 円

SiNGle COLLECtiON 5年モノPrice3,899 円

fukuyama masaharu acoustic live best selection 福山雅治Price1,130 円

NEC(日本電気) ノートパソコン LaVie Price124,700 円  

LaVie L LL370/LG Vista-HomePremiumNEC Price139,335 円

FUJITSU 富士通 Price174,800 円

ホリスター Boomer Low Rise Slim Boot Price10,500 円

アバクロ ローライズデストロイドブーツジーンズ Price22,800 円

アバクロ ボタンフライ ベルト付き デニム Price30,345 円

|

« フィアット 500 特別仕様 | トップページ | ハバネロの苗 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508960/24015004

この記事へのトラックバック一覧です: 福山祭り!1年半ぶり新曲リリース:

« フィアット 500 特別仕様 | トップページ | ハバネロの苗 »